活動の継続にオンライン朝活!|習慣化に必要な3つの要素とコツを一緒に解説

いだん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

このブログでは、

日々を改善したい20代・30代会社員が
朝起きてから仕事開始までの時間だけで
毎日1時間の活動(勉強・副業・転職活動)ができるようになる

ための方法として、「オンラインを活用した朝活」を紹介します。

はじめまして。いだんといいます!

私は会社員として働き、かつては出社に間に合うためにギリギリの7時半に起きていました。しかし、このオンラインでの朝活のきっかけで早起きと朝活を続けることができ、現在では5時起きを1年以上続けることができています。

オンラインで朝活を初めて挑戦する人でも分かるように、メリットや始め方、ツール、コツまで詳しく、丁寧に解説します。これから朝活を習慣化したい人の役立つヒントを盛りだくさんです。

すぐに本題に入りたい方は目次から、気になる項目をクリックしてください。

始める前の基礎知識|オンラインで朝活をするべき理由について

勉強やダイエット、資格取得、副業、転職活動などの活動の習慣を身につけて成果を出すことは、充実感ある生活を送るための一歩です。しかし、継続するのは簡単なことではありません。忙しい日々の中で活動をするためのおすすめの時間術は、朝に活動をする「朝活」です。

この章では、朝活の基本から始めて、特にオンラインを活用した朝活の魅力について詳しく解説します。

そもそも朝活とは何か?→早起きして何かを頑張ること

朝活とは、朝早く起床して自分の時間を確保し、有意義な時間を過ごすことを指します。通常、目的に合わせた活動を行います。

筆者の朝活例
  • ブログの執筆(副業としての生活改善)
  • 散歩、筋トレ(健康改善)

ただし、何をするかは個人によって異なります。ただの無駄な時間を過ごさずに、朝に自分のためになることをすることが朝活の本質です。例えば、家事を行う、お気に入りのテレビ番組を楽しむなども朝活の一環として考えられます。

いだん
いだん

少し早起きしてだらだらしなければ、どんな活動も立派な朝活

朝活のメリットは、効率的かつ気持ちよく活動を習慣化できること

朝活には多くのメリットがあります。私が実感している朝活のメリットは、効率的に活動ができて気持ちよく1日を過ごせ、活動の習慣化につながることです。

メリット①:効率的に活動できる

脳がリフレッシュされた状態

夜に活動する際、昼間の疲れや眠気が作業の進行に影響を及ぼすことはありませんか?睡眠中に脳がリフレッシュされるため、朝は脳がすっきりとした状態で活動でき、効率的な作業が可能です。

締め切り効果の活用

期限の迫った仕事や宿題を集中して短時間で終えたことはありませんか?このような経験は多くの人にあることでしょう。この現象は「締め切り効果」として知られ、期限に追われることで作業の効率が向上すると言われています。

例えば、会社員のように毎日決まった時間に予定がある場合、朝から活動する時間が限られています。このような状況では、締め切り効果を活かすことができます。

メリット②:気持ちよく1日を過ごせる

朝から活動できた達成感

昼間の疲れによって夜に活動ができず、後悔することが続いていませんか?朝活を実践することで、目標に向かって行動済みとなり、一日が始まる際には充実感を感じることができます。その結果、夜にゆっくり過ごしても達成感を持ちながら一日を終えることができます。

日々生活が改善される充実感

朝活を継続すると、成果を実感することができるようになります。この実感が充実感をもたらし、活動に一層没頭できるようになります。熱中することがあると、嫌なことがあった場合でも切り替えがしやすくなります。

私の場合、昼間の仕事で嫌なことがあっても、「まぁいいか」と早く切り替えられるようになりました。

メリット③:習慣を継続できる

「資格を取りたい」や「テストで高得点を獲得したい」といった多くの目標は、数ヶ月にわたる一貫した努力が必要なものです。これらの目標を達成するためには、日々の活動を継続的に行うことが重要となります。

しかし、自分が行いたい活動を夜に設定してしまうと、予期せぬ残業や急な予定の変更などにより、その日の疲労度が大きく左右されるために、計画通りの活動が行えないことがあります。

そこで、朝活によりそれらの活動を行うことにより、日中の出来事に左右されることなく、毎日の習慣を確実に継続することができます。これは、目標達成のための一貫した努力を確実に継続するための効果的な手段となります。

その他、朝活にはメリットがあります。以下に、朝活の主なメリットをいくつか挙げてみましょう。

  • 時間の有効活用: 混雑していない時間での移動、出勤を可能にします。また、突然の予定にも左右されず、毎日の習慣を継続することができます。
  • 生活リズムの管理: 朝食を摂る時間を確保でき、睡眠を意識した生活をするようになります。

>>参考記事:朝活のメリットを紹介|一日を充実さてくれる効果だらけの習慣

オンラインを活用して朝活をする魅力と利点

朝活を自力で継続しようとしていませんか?実は、インターネット上のサービスを利用してオンラインで朝活を行うことが、活動の習慣化に有効です。

オンラインを活用した朝活の例

  • 朝活コミュニティへ参加し、Zoomを使った朝活会に参加
  • 習慣化アプリで活動の実績を他者と共有
  • 一緒に朝活をしてくれるサービスでマンツーマンの習慣化にチャレンジ
  • モーニングコールサービスで起きる習慣を作成

朝活でオンラインを活用するのメリットは以下の通りです。

朝活の習慣化

オンラインの朝活は、他の参加者と共に行うことができるため、モチベーションの向上に役立ちます。参加者同士で目標を共有し、互いに励ますことで、活動を続けやすくなり、成果を上げやすくなります。

時間やお金の有効活用

オンライン朝活は自宅から参加できるため、移動時間を省くことができます。これにより、時間やお金を有効に活用し、朝の時間を有意義に過ごすことができます。

柔軟性と便利さ

オンライン朝活は場所や時間に制約されず、自分の都合に合わせて参加することができます。また、オンライン上で行われるため、参加者同士の距離や制約がなく、人々とつながることができます。

多様なコミュニティ、サービス

オンラインの朝活は様々なテーマや趣味に基づいたコミュニティやサービスを利用できます。自分の興味や関心に合ったものを利用することで、新たな知識や経験を得ることができます。

>>参考記事:朝活の継続を可能にするオンライン朝活のメリット4選

寝坊がちの人や忙しい人であっても、自分に合ったスタイルで活動を習慣化できるのが「オンライン朝活」です。自宅で気軽に始められ、かつ自分だけの活動を存分に楽しむことができます。これらの魅力と利点から、オンラインを活用した朝活は多くの朝活をしたい人々にとって魅力的な選択肢となっています。

朝活は誰にでも続けることができる?→できます

朝活に取り組んでみたけれども、続かない

こんな悩みを抱えていませんか?私がまさにそうでした。

筆者は朝活をしたいと思いつつ、起きることができない、活動に集中できないといった悩みを1年以上抱えていました。しかし、オンラインで仲間を見つけ、一緒に朝活に取り組むことで、朝活の習慣化に成功をしました。現在では1年間以上朝5時に起き、朝活に取り組んでいます。

いだん
いだん

私ができたように、誰にでも朝活は継続することができます!

朝活の継続に必要な3つの要素

朝活を継続するには「習慣化」が必須です。

習慣化とは、ある行動や状態を定期的に行うことで、自然にできるようになることを指します。例えば、歯磨きを毎日している人は無意識に歯磨きを継続していると思います。むしろ歯磨きをしないと気持ち悪いとすら感じるほどです。このような状態を朝活に対しても作り出すことで、継続できるようになります。

朝活の習慣化には、以下の3つの要素が必要です。

  1. 早起きの習慣化
  2. 活動の習慣化
  3. 朝活を楽しむ

これら3つの要素についてこれから解説をしていきます。

早起きの習慣化

朝活の継続には、まずは早起きの習慣化が必要です。重要ポイントに絞って紹介をします。

睡眠時間の確保

早起きを続けるために最も大切なことは、睡眠時間の確保です。睡眠時間が不足をしていると早起きは継続できません。必要な睡眠時間は個人差があるので、過去の自分の傾向から必要な睡眠時間を確保するようにしましょう。

睡眠時間を確保するコツ

  • スマートウォッチで睡眠を記録する
  • スマホのおやすみモードで決めた時間には寝室へ移動する
  • スマホから離れて寝室では寝ることに集中する

>>参考記事:朝活の第一歩!早起きの達人が教える、成功するための早起きコツ4選

起きる方法を工夫する(起きる時間の宣言、朝に予定を入れる)

予定があれば、遅れずに行動できる。という経験はありませんか?朝に人との予定を入れると、起きなければならないという意識を自分に持たせて起きることができます。また、人に起きる時間を宣言することも、意識的に起きる方法として有効です。

朝活の実施を宣言しながら人と一緒に朝活をする方法として、朝活コミュニティやサービスの利用がおすすめです。

オンラインコミュニティ「朝活プラント」では、自分で宣言した時間に起きて朝活をするコミュニティです。LINEで簡単に朝活の実施を宣言できるため、早起きができるようになります。

STEP1
毎日LINEでの朝活参加確認

STEP2
タップで朝活を宣言

STEP3
コミュニティにログイン

朝起きたら、宣言した時間までにコミュニティにログインをします。コミュニティにはログインした履歴が残ります。

オンラインコミュニティ
朝活プラント

朝活の習慣化におすすめ!
いだん
いだん

「人と一緒に朝活」は私が実践してみて最も早起き効果があると感じた手法でです。5時起きができるようになり、現在でも継続をしています。

活動の習慣化

朝活を習慣化するには活動の習慣化も必要です。重要なポイントについて紹介します。

活動の時間を作る

1日は24時間であり、朝活はその中の朝の時間を有効活用する活動です。要するに、早起きしても、利用可能な時間の総量は変わりません。したがって、自分の活動のための時間を確保することが不可欠です。

活動の時間を作るコツ

  • 朝活でやりたいことを朝に実施する
  • 時短家電を導入して、家事の時間を削減する
  • スマホやゲームの使用時間を制限する

>>参考記事:活動を習慣化するコツ6選|勉強や運動を継続をする方法を解説

特にスマホを触りがちな人は、以下のことを試してみてください。

  • スマホの使用時間を確認する
  • スマホアプリを利用上限を設定する

※これらの機能はAndroidであれば「Digital Wellbeing」、iOSであれば「スクリーンタイム」から利用できます。

活動を開始する

活動する時間を作った後は、活動を開始する必要があります。しかし、最初の一歩を踏み出すことは簡単なことではありません。活動を始めるための具体的で実践的な方法を紹介します。

活動を開始するコツ

  • 活動を最小化して、活動のハードルを下げる
  • 人と一緒に活動を始めて、活動のきっかけを作る
  • 人に活動を宣言して、活動のきっかけをつくる

>>参考記事:活動を習慣化するコツ6選|勉強や運動を継続をする方法を解説

人と一緒に活動をする場合、朝活コミュニティやサービスの利用がおすすめです。特にオンラインコミュニティ「朝活プラント」では、毎日送られてくるLINEをタップするだけで朝活実施を宣言することができ、活動を開始につながります。

STEP1
毎日LINEでの朝活参加確認

STEP2
タップで朝活を宣言

STEP3
コミュニティにログイン

朝起きたら、宣言した時間までにコミュニティにログインをします。コミュニティにはログインした履歴が残ります。

オンラインコミュニティ
朝活プラント

朝活の習慣化におすすめ!

朝活を楽しむ

ただ単に朝活を行うだけでは、継続が難しいことがあります。朝活を楽しむことで自然と早起きし、朝活を継続的に習慣化させることができます。

私も自分に合った楽しい活動を見つけたことで、朝活が自然と続けられ、起床時間も自然と6時から5時に変わりました。以下に、朝活を楽しむためのコツを紹介します。

自分の好きなことをする

朝活の内容が自分の好きなことであることが最も重要です。やらされ感があると、早起きしてまで活動する意欲が低くなります。家事や育児などで朝は忙しい方も多いでしょうが、たとえ5分だけでも、朝活に自分の趣味や好きなことを取り入れることが大切です。

一緒に取り組む仲間を作る

朝活を継続する上で、同じ目標を持つ仲間と一緒に取り組むことは大きな力になります。お互いに刺激を受けながら目標に向かって努力することで、モチベーションを維持しやすくなるからです。

>>参考記事:朝活楽しむ方法!成功者が実践する4つの秘訣を大公開

朝活の仲間探しは、オンラインを活用した朝活コミュニティやアプリがおすすめです。自分の活動に対するフィードバックを受けつつ、自分の興味や関心に合ったコミュニティで活動することが可能です。

オンラインコミュニティ「朝活プラント」では、もくもく朝活会や朝活報告チャットを通じて仲間と一緒に朝活に取り組むことが可能です。

オンラインコミュニティ
朝活プラント

朝活の習慣化におすすめ!

朝活の習慣化にはオンラインを活用した人との活動がおすすめ

朝活の継続に必要な3つの要素

  1. 早起きの習慣化
  2. 活動の習慣化
  3. 朝活を楽しむ

を同時に取り組むことのできる方法として、朝活コミュニティやサービスを活用した人との朝活がおすすめです。また、そうしたサービスはオンラインで簡単に見つけることが可能です。各要素との関係は以下の通りです。

要素1
早起きの習慣化
早起き習慣化のポイント

以下の方法で、起きなければならないという意識を自分に持たせて起きる

  • 朝活の予定を入れる
  • 朝活を宣言する

→コミュニティやサービスを活用した、人との朝活で達成可能

→オンラインで簡単に見つかる

要素2
活動の習慣化
活動習慣化のポイント
  • 朝活でやりたいことを朝に実施する
  • 人と一緒に活動を始めて、活動のきっかけを作る
  • 人に活動を宣言して、活動のきっかけをつくる

→コミュニティやサービスを活用した、人との朝活で達成可能

→オンラインで簡単に見つかる

要素3
朝活を楽しむ
朝活を楽しむポイント
  • 人と一緒に活動して、自分の活動に対するフィードバックを受ける
  • 自分の興味や関心に合ったコミュニティで活動することで、新たな知識や経験を得る

→コミュニティやサービスを活用した、人との朝活で達成可能

→オンラインで簡単に見つかる

いだん
いだん

オンラインを活用した朝活は、朝活を習慣化する要素を網羅した方法だね!

オンライン朝活の始め方

前置きが長くなってしまいましたが、ここからようやく具体的なオンラインを活用して人と一緒に朝活をする方法を紹介します。オンライン朝活を始めるには大きく3ステップあります。

朝活の内容を決める
  • 朝活の目的(何を達成したいのか)を明確にする
  • 朝活の内容を決める
  • 時間や頻度を決める
朝活の仲間を探す
  • 一緒に朝活する仲間を探す
一緒に朝活をする
  • オンラインミーティングツールで朝活をする
  • 活動を報告、共有する

朝活の内容を決める

オンライン朝活の最初のステップは、朝に何をするかを決めることです。以下のポイントに注意しましょう。

朝活の目的(何を達成したいのか)を明確にする

朝活を始める前に、なぜ朝活を始めるのか、何を達成したいのかを明確にしましょう。朝活の目的は人それぞれ異なります。例えば、以下のような目的が考えられます:

  • 健康を維持する: 体を健康に保つことが目的の場合。
  • スキルアップ: 仕事や副業に関するスキルを学んだりすることが目的の場合。
  • ストレス解消: リラックスした時間を過ごすことが目的の場合。
いだん
いだん

目的が明確であれば、朝活の内容を決める際にも方向性が明確になるよ

朝活の内容を決める

次のステップは、朝に何を内容を決めることです。自分の目的に合った朝活を選びましょう。例えば、以下のような活動が考えられます。

目的活動内容
健康を維持するストレッチ、ヨガ、ウォーキング、軽いジョギング、筋トレなど
スキルアップ読書、資格勉強、今日のタスク整理、副業の実践(ブログ作成)
ストレス解消瞑想、家事(夜のリラックスできる時間づくり)

朝活内容が思いつかない人は、こちらの記事を参考にやりたいことを探してみてください。

>>参考記事:お金をかけずにできる!朝活におすすめの活動10選

時間や頻度を決める

朝活の時間や頻度も重要です。朝活を行う時間帯を決めましょう。朝早く起きて行うことが一般的ですが、自分のライフスタイルに合わせて調整できます。また、週に何回朝活を行うかも決めておきましょう。毎日、週に数回、週末だけなど、自分のスケジュールに合った頻度を選びましょう。

いだん
いだん

時間と頻度は次の仲間探しで必要になるよ。生活リズムを一定にするために、朝活は毎日がおすすめ

朝活をする仲間を探す

オンライン朝活を楽しむためには、仲間が欠かせません。仲間がいれば、活動を共有し、励まし合うことができます。仲間を見つける方法はいくつかあります。

朝活仲間の探し方
  • オンラインコミュニティ
  • 掲示板・サークルアプリ
  • 習慣化アプリ
  • SNS
  • オンライン自習室

朝活仲間を探す方法はこちらのカテゴリにまとめています。ぜひ参考にしてください。

>>記事カテゴリ:コミュニティ、仲間探し

朝活を実施する

オンライン朝活を始めると、一緒に活動する仲間と共に朝を迎えることができます。活動が始まる前に、次のステップを実施します。

  1. オンラインミーティングの設定:
    オンラインミーティングツールを使用して、参加者とのミーティングを設定します。通信手段やスケジュールを確認しましょう。
  2. 目標共有
    グループ内で朝の目標を共有しましょう。これにより、メンバーがお互いに励まし合うことができます。
  3. 活動開始
    ミーティングが始まったら、朝活の内容に従って活動を開始します。通話を通じて一緒に行動し、成果を共有しましょう。

朝活を習慣化するためのツールとリソース

オンライン朝活を習慣化するためには、さまざまなツールとリソースを活用できます。以下に、役立つツールとリソースを紹介します。

朝活コミュニティへ参加する

朝活コミュニティに参加することで、仲間を見つけやすくなります。SNSやオンラインフォーラムで朝活仲間を募集しているコミュニティを見つけ、参加しましょう。同じ目標を持つ人々と交流することで、モチベーションが高まります。

おすすめの朝活コミュニティ

朝活プラントは、自分で宣言した時間に起きて朝活をするコミュニティです。宣言をすることで意識に働きかけ、早起きと活動を習慣化することができるようになります。

STEP1
LINEでの朝活参加表明

STEP2
起きる時間の宣言

STEP3
コミュニティにログイン

朝起きたら、宣言した時間までにコミュニティにログインをします。コミュニティにはログインした履歴が残ります。

費用が安いことも特長です。毎日ボイスチャットが開催される朝活コミュニティの中では、最安レベルの1,000円/月で参加をすることが可能です。費用を抑えながら朝活を習慣化したい人におすすめのコミュニティです。

その他の朝活コミュニティはこちらで比較紹介しています。

>>参考記事:Zoomを使ったオンライン朝活サービスを徹底比較(コミュニティ、サロン)

習慣化アプリ

習慣化アプリは、朝活を習慣化するのに役立ちます。これらのアプリは、目標設定や進捗の追跡を支援し、習慣化プロセスを可視化します。一定の目標を設定し、日々の活動を記録することで、習慣化の助けになります。

みんチャレ

みんチャレは、5人1組で続ける「習慣化アプリ」です。早起きや朝活の習慣化したいグループに参加をして、活動を互いに見守ることができます。

活動の記録は写真でアップロードし、それをメンバーが互いに承認しあうことで、活動を継続できるようになります。

みんチャレ-目標達成アプリ 禁煙や断食など仲間と目標を達成
みんチャレ-目標達成アプリ 禁煙や断食など仲間と目標を達成
開発元:A10 Lab Inc.
無料
posted withアプリーチ

朝活を手伝ってくれるサービス

朝活をサポートするサービスも存在します。これらのサービスを利用することで、朝活を継続しやすくなります。

ココナラ

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

ココナラでは、朝活を一緒に取り組んでくれるサービスが提供されています。

こんな人におすすめ

  • 朝活初心者
  • 1対1でオンライン朝活をしたい人
  • これから朝活コミュニティにチャレンジしたい人

>>参考記事:【朝活初心者におすすめ】ココナラで依頼するマンツーマンのオンライン朝活を紹介

ココナラを利用したことない方であれば、割引クーポンを利用して500円で10日間の朝活にチャレンジすることができます。 

クーポンを利用して500円

招待コード:BH72JB
でさらに1000円分のポイントプレゼント

オンラインミーティングツール

オンライン朝活を行う際には、ビデオ通話やチャットをサポートするツールが必要です。Zoom、Microsoft Teams、Google Meetなどのオンラインミーティングツールを活用し、仲間とのコミュニケーションを円滑にしましょう。無料のツールを探している場合は、Discordがおすすめです。

>>参考記事:オンライン朝活におすすめのミーティングツール

早起きを助けてくれるアイテム

朝の早起きをサポートするアイテムも活用することができます。例えば、スマートウォッチや自動カーテンオープナーなどがあります。これらのアイテムは、朝のルーチンをスムーズにし、早起きを習慣化する手助けとなります。

>>参考記事:朝活のお助けアイテム4選|早起きや活動に役立つ買ってよかった道具を紹介

スマートウォッチ

寝室でのスマートフォン利用は、寝る時間を遅らせてしまう原因となるので特に注意が必要です。スマホを目覚ましとして寝室に持ち込んでしまっている人には、目覚ましをスマートウォッチに変えることをおすすめします。

合わせて読みたい
朝活継続の最強アイテム「スマートウォッチ」のすすめ|選び方や最適機種も紹介
朝活継続の最強アイテム「スマートウォッチ」のすすめ|選び方や最適機種も紹介

ワイヤレスイヤフォン

朝活中の音楽聞き流しや朝活コミュニティでの会話などに使用することができます。有線のイヤフォンに比べて、自由度が高く、動きやすいのでより快適な朝活環境を提供してくれます。

合わせて読みたい
朝の時間を有効活用!最適な朝活用ワイヤレスイヤフォンEarfun air pro 3を紹介
朝の時間を有効活用!最適な朝活用ワイヤレスイヤフォンEarfun air pro 3を紹介

自動カーテンオープナー

朝の陽ざしで起きる生活を実現するために、自動カーテンオープナーである「Switch Bot カーテン」をおすすめします。Switch Bot カーテンは、スマートホームデバイスの一種で、カーテンレールに取り付けることでカーテンを自動で開閉できるデバイスです。

合わせて読みたい
カーテン開閉の自動化で朝日を目覚ましに!SwitchBotカーテンの紹介
カーテン開閉の自動化で朝日を目覚ましに!SwitchBotカーテンの紹介

オンライン学習プラットフォーム

朝の学習に、オンライン学習プラットフォームの「“>Udemy(ユーデミー)」活用が有効です。自分のライフスタイルに合わせて新しいスキルを身につけ、自分自身をさらに発展させたい方には最適な選択肢と言えるでしょう。

Udemyのメリット

  • 自分のペースで学べる柔軟性
  • 多岐にわたる講座のラインナップ
  • 世界中の講師陣による高品質なコンテンツ
  • 一度購入すれば終生アクセス可能
  • 手頃な価格で質の高い学びが受けられる

>>参考記事:社会人におすすめのオンライン勉強法!Udemyを使った朝活で新たなスキルを身につけよう

オンライン朝活を習慣化するコツとヒント

オンライン朝活を習慣化するためには、いくつかのコツとヒントがあります。以下に、成功するためのアドバイスを紹介します。

一緒に活動をする人を早く見つける

オンライン朝活を始めたいなら、できるだけ早く仲間を見つけましょう。一人で朝活を行うよりも、仲間と一緒に活動する方が続けやすく、仲間との約束や励まし合いがモチベーションを高め、習慣化をサポートしてくれるからです。

どうしても仲間が見つからない場合は、有料のサービスやコミュニティも積極的に検討してみてください。朝活をやってみたいと思ってからの動き出しが大切です。

おすすめの朝活サービス

クーポンを利用して500円

招待コード:BH72JB
でさらに1000円分のポイントプレゼント

>>参考記事:【朝活初心者におすすめ】ココナラで依頼するマンツーマンのオンライン朝活を紹介

朝活仲間を探す方法はこちらのカテゴリにまとめています。ぜひ参考にしてください。

>>記事カテゴリ:コミュニティ、仲間探し

不要なお金はかけない

オンライン朝活は、通信費や特別な道具を必要としませんが、やり方によってはお金がかかってしまいます。最初はお金をかけずに試してみて、朝活が自分に合っているかどうかを確かめましょう。必要な場合には、後でアイテムやサービスを導入することもできます。

様々なサービスは無料期間があるので、そちらを利用するのも効果的です。

>>参考記事:無料でオンライン朝活|あなたにもできる簡単スタート

よくある質問とその解決方法

朝活を始める際によくある質問と、その解決方法について説明します。

Q: 具体的な朝活の内容が思いつかない

朝活の内容は自分の目標や興味に合わせて選びましょう。読書、運動、目標設定、瞑想など、多くの選択肢があります。まずは自分が楽しむことができそうな活動から試してみてください。

朝活内容はこちらの記事でも紹介しています。参考にしてみてください。

>>参考記事:お金をかけずにできる!朝活におすすめの活動10選

Q: オンライン朝活中の集中力を保つ方法は?

以下の方法があります。ぜひ自分に合う方法を試してみてください。

朝活コミュニティやサービスの利用

  • 目標と実績の共有でやる気を高める
  • オンライン朝活中にカメラで映して自宅を共通スペース化する

朝活前に集中力を高める行動をする

  • マインドフルネスと瞑想の利用
  • 運動の実施

朝活に集中できる環境を整える

  • 専用の作業スペースを設ける
  • スマホやゲームを遠ざける

時間術:ポモドーロテクニックの活用

>>参考記事:朝活継続のコツ!自宅で集中力を保つことができる方法

いだん
いだん
朝活サポート
Profile
化学系のエンジニアをしている会社員。日々の生活を改善したくて朝活を始めました。

朝活を2年以上継続中。現在は毎日5:00起きで好きなことに取り組んでいます。

朝活をしたいけど続かないという悩みを抱えている方のために、関連する情報を発信していきます。
プロフィールを読む
オンラインコミュニティ

朝活プラントのご案内

オンラインコミュニティ
朝活プラント

朝活の習慣化におすすめ!
記事URLをコピーしました