活動習慣化
PR

朝活継続のコツ!自宅で集中力を保つことができる方法

いだん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

朝活にチャレンジしてみたけど、集中力が続かない

いだん
いだん

集中力を保つためのコツがあるよ!ぜひ自分に合ったものを試してみてね

オンライン朝活とは、パソコンやスマホを使って、オンライン上で朝活を行うことです。自宅で朝活が行なえる便利な反面、リラックスできる自宅だからこそ集中力が求められます。集中力は、いかに効率よく活動をするかという点でも極めて重要な要素であり、この力が高まれば高まるほど、朝活の成果も上がりやすくなります。

本記事では自宅で朝活をする人に向けて、集中力を高めるコツを紹介します。筆者の経験も基に役立つ情報を入れているので、ぜひ参考にしてみてください。

朝活コミュニティやサービスを利用する

集中力は朝活に対するモチベーションから引き出されます。朝活しているコミュニティやサービスを活用し、他人と一緒に朝活を行うことで、モチベーションを保つことが可能になります。

>>カテゴリ:コミュニティ、仲間探し

に朝活仲間の探し方に関する記事があります。ぜひ参考にしてみてください。

目標と実績の共有でやる気を高める

朝活を行う上で大切なのは自身の目標設定と、その達成に向けた努力、そして達成した実績の共有です。これにより、「言ったからには頑張ろう」という気持ちから集中できるようになります。加えて、他人の目標や実績を見ることで、自分自身のモチベーションにつながります。

例えば私の参加しているリベシティでは、朝活コミュニティ内で朝活の内容を発信することができます。多くの人からリアクションがもらえるので、モチベーションにつながります。

>>参考記事:【最もコスパの良い選択】リベシティでのオンライン朝活コミュニティについて紹介

オンライン朝活中にカメラで映して自宅を共通スペース化する

カメラを通じて自身の作業風景を映し出すことで、「一緒に頑張っている」感覚を得られ、自己管理や勤勉さを促します。

いだん
いだん

自宅をカフェや図書館のような空間に近づける感じです!

姿をあまり見せたくない人は、自分の作業している手元を映すだけでも、十分に効果的です。下の写真は、一緒に朝活をした方の作業風景です。

朝活前に集中力を高める行動をする

朝活に取り組む前の準備として、集中力を高めるための行動を取り入れることも有効です。

マインドフルネスと瞑想の利用

マインドフルネスや瞑想は、集中力を高めるための一つの方法として注目されています。これらの手段を取り入れることで、心地良い落ち着きを得ることが可能となります。

瞑想のメリット
  • ストレス軽減:深い呼吸やリラックスした姿勢をとることで、ストレスを軽減することができます。
  • 集中力の向上:呼吸に集中をすることで、集中力を向上させる効果があります。
  • 精神安定:瞑想は、心を静め、リラックスさせる効果があります。そのため、精神を安定させることができます。

>>参考図書:自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス Kindle版

いだん
いだん

毎日、5分間もあれば十分です。目を閉じて、自分の呼吸に向き合ってみましょう!

運動の実施

朝活に取り組む前に軽い運動を行うと、体全体の血行が良くなり、頭脳の働きも活性化します。運動による脳の活性化効果は、モチベーションアップにつながるだけでなく、新しいアイデアを生み出す原動力ともなります。

いだん
いだん

手軽さから、散歩か筋トレがおすすめ!運動は習慣化しなくても20分取り組むだけで人生の満足度が向上するというデータもあります。

朝活に集中できる環境を整える

集中力を最大限に活用するためには、そのための環境作りも必要となります。

専用の作業スペースを設ける

自身の仕事や勉強のためのスペースを決め、そこを作業専用にすることを推奨します。無駄な物を取り除き、自分が集中できると感じる配置や環境に整えることで、心地良く仕事に取り組むことが可能になります。

いだん
いだん

私の作業スペースです。ブログ作成に集中できるような空間づくりを心がけてます。

スマホやゲームを遠ざける

朝の有効活用するためにも、自身の作業スペースからスマートフォンやゲームなどの気晴らしを遠ざけることです。これらのデバイスは、気持ちを散漫にし、集中力を奪う最大の原因とも言えます。

おすすめの方法
  • スマホの充電を作業場の近くでしない
  • スマホのフォーカスモードやお休みタイマーを活用する
  • 朝活中は、ロッキングコンテナで物理的に遠ざける

時間術:ポモドーロテクニックの活用

“ポモドーロロテクニック”とは、制限時間を設けて仕事を進める手法を指します。例えば、25分間集中して仕事を行い、その後5分間休憩を取るというサイクルを作り出します。これにより、一定時間を全力で没頭でき、短い休憩時間にリフレッシュすることができます。

手元にスマホを置かないように、スマートウォッチでの時間管理がおすすめです.

>>参考記事:朝活継続の最強アイテム「スマートウォッチ」のすすめ|選び方や最適機種も紹介

サプリメントの活用

DMAE

サプリメントも朝活のさらなる効果を引き出す一助となります。おすすめするサプリは、DMAEです。

商品リンク

DMAEの効果

  • 集中力の向上
  • 覚醒作用
  • 活力を上げる
  • 肌のシワ・たるみ改善

DMAEは、記憶・学習・集中の助けになる神経伝達物質を作る材料になるアミノ酸。DMAEが材料となり作られるアセチルコリンという神経伝達物質が集中力を向上させるとされています。

アセチルコリンは前頭葉の思考・自発性・感情・性格・理性を司る脳の活動を活性化させると言われています。認知症やアルツハイマーの方はこのアセチルコリンが減少しているとされています。

いだん
いだん

私も実際に利用して、集中力が高まることを実感しています。頭に血液が巡るような感覚があります。

注意点

副作用としては、頭痛・不眠があります。

不眠作用があるので寝る前の使用は控えましょう。

その他の注意点としては、ボトックス注射の効果が薄くなる可能性がある/トイレが近くなる/効き方に個人差あり。

使用を避けた方がいい方

  • 妊娠中
  • 授乳中
  • 双極性障害
  • 総合失調症
  • てんかんがある
  • 抗うつ剤使用者
  • アセチルコリンエステラーゼ阻害剤使用者
  • コリン作用薬使用者
  • 抗凝固剤使用者

また、サプリメントはあくまで補助的な役割です。そのため、まずは自分自身の生活習慣や朝活の質を見直すことが大切です。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。

ABOUT ME
いだん
いだん
朝活サポート
化学系のエンジニアをしている会社員。日々の生活を改善したくて朝活を始めました。

朝活を2年以上継続中。現在は毎日5:00起きで好きなことに取り組んでいます。

朝活をしたいけど続かないという悩みを抱えている方のために、関連する情報を発信していきます。
オンラインコミュニティ

「朝活プラント」のご案内

宣言した時間に起きて、朝活をするコミュニティ
詳細はこちら

  • 寝坊しないようにと意識が働き、早起きできる
  • モチベーション高く、朝活に取り組める
1分で登録|1週間無料

今すぐ始める

オンライン朝活のご案内

サービスのポイント

  • 遅れないようにと意識が働き、早起きできる
  • 会話をすることで目が覚める
  • そのまま続けて朝活に取り組める
新規登録クーポンで500円でできる

招待コード:BH72JB
でさらに1000円分のポイントプレゼント

記事URLをコピーしました